株式会社協和木工所

弊社について

一貫した誠実で優れた葬祭具作りの基本姿勢


本社

協和木工所は、1926年に東京都日の出町に創業して以来、葬祭用品の提供を通して社会に貢献することを企業理念として、製造販売を行ってまいりました。
葬祭具一筋に、常に品質の向上と信頼の堅持を第一のモットーとし、誠実で優れた製品作りの基本姿勢を貫いております。
棺・塔婆をはじめとする木工葬祭具の製造には、厳選された素材から真心をこめた製品作りを実施しております。また、品質管理、生産管理から販売体制までより緻密でスピーディーに対応できるシステムを確立しております。

信頼性の高い製品を安定的かつ迅速に供給する体制

弊社は2001年に国際品質管理規格ISO9001を取得し信頼性の高い製品作りの体制を構築しております。そして、本社を中心に東日本一円に営業所のネットワークを展開し、安定的にかつスピーディーな供給体制を整え、お客様に安心して弊社の製品をご利用していただけるように努力しております。

一歩先へのたゆまぬ努力と社会的使命


本社工場

弊社は現状に留まることなく時代と共に変化するお客様のご要望にお応えできるよう、材質やデザインの改良に努めてまいります。また環境に配慮した活動も積極的に推進し、環境にやさしい新素材による棺の開発などの取り組みも行っております。
社会的使命も十分に認識し、災害や事故など不測の事態にも対応できるよう心掛けてまいります。

株式会社協和木工所

地球にやさしい、環境にやさしい。
人にもやさしい棺「グリーンアーク」